読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24/7 twenty-four seven

iOS/OS X application programing topics.

iPhone 2.0.1 ソフトウェア・アップデートは何も改善されてない。日本語入力は遅い、Safariは落ちる。

iPhone Apple

iPhoneのファームウェアアップデートをして1日使いました。
確かにアップデート直後こそ、日本語入力が軽くなったとか、Safariが落ちなくなったと思ってました。
しかし、今日一日使ってみて、それは勘違いでした。
相変わらず、日本語入力(10キー)は耐えられないほど遅く、Safariは何度も強制終了しました。
おそらく、最初に感じた軽さや安定性は、アップデートの過程でリセットされたことによるのではないかと思います。
つまり、ホームボタンとスリープボタンの長押しのリセットで、しばらくは動作が軽くなるのと同じで、リセット直後だから軽くなっていたというだけではないかと。


ちなみに、iPhoneの設定は下記のようになってます。

  • 日本語フルキーボード>OFF
  • 日本語テンキー>ON
  • 英語キーボード>ON
  • キーボードのクリック音>OFF
  • Wi-Fiネットワーク接続を確認>OFF