読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24/7 twenty-four seven

iOS/OS X application programing topics.

OS X 10.8.4でXcodeでiOS Simulatorを実行したときにSIGABRTでアプリがクラッシュすることがある問題の暫定的な対処(修正済み)

Objective-C Xcode iPhone Xcode

先日のアップデートでOS Xを10.8.4にしてから、XcodeからアプリケーションをiOS Simulatorで実行したときにSIGABRTでアプリが起動せずにクラッシュすることが多くなってしまいました。

私の環境だとアプリを終了させてから再度実行、という手順だと数回に1回、実行中に⌘+Rで再起動という方法だと100%クラッシュしてしまいました。


Developer Forumsの情報からデバッガをLLDBからGDBに変更すると発生しないことを確認しました。


もしくはいったん終了 (⌘+.) させてから再度実行 (⌘+R) する場合は数回に1回くらいの頻度だったので、少し面倒ですがそれでもいいかもしれません。

Xcode 4.6.3 で修正されました。